大会名 第73回国民体育大会 ホッケー競技会
試合作成者: 競技委員会 競技委員会_1
試合終了 今すぐ ログイン する
日時 2018年10月04日 09:00
対戦カード 島根県(成年男 vs 北海道(成年男
No. 1
試合コード 1BA
場所 越前町営朝日総合運動場Aコート
ピッチ 人工芝W
備考 成年男子1回戦
試合時間 各クォーター15分

島根県(成年男

島根県(成年男子)


プロフィール未登録
HP

8 - 0

北海道(成年男

北海道(成年男子)


プロフィール未登録
HP

(1Q   2-0)

(2Q   2-0)

(3Q   1-0)

(4Q   3-0)

SO戦   0-0


その他情報へ
※チームユーザーは閲覧のみできます
背番号先発メンバー名G1G2Y1Y2R
1[GK] 先発 森田陽介
2[FW] 先発 町谷航平
3[FW] 先発 落合晴輝
5[FW] 先発 若槻晃弘
6[FW] 先発 渡部翔
7[FW] 先発 千原史也
8[FW] 先発 内田直樹
9[FW] 11 若月大輝
○ 10[FW] 先発 若槻省吾
11[FW] 先発 内田健斗
12[FW] 6 渡部楽夢
13[FW] 先発 野原朋弥
14[FW] 先発 高橋伸也
島根県(成年男
時間([+]入力可)背番号
3 14 FG
13 3 PC
17 13 FG
23 14 FG
34 14 PC
46 9 FG
49 10 FG
56 7 FG
背番号先発メンバー名G1G2Y1Y2R
1[GK] 先発 高橋勇貴
2[FW] 先発 佐藤善恭
3[FW] 先発 犬伏晴紀
4[FW] 先発 吉川遼祐
5[FW] 先発 黒済純也
○ 6[FW] 先発 西野巧真
7[FW] 6 田村翔
8[FW] 先発 澁谷大地
9[FW] 先発 柴田悠斗
10[FW] 先発 藤本海
11[FW] 先発 角川新
12[FW] 31 竹歳昂一郎
13[FW] 6 竹本光暁
14[FW] 先発 萩中克章
北海道(成年男
時間([+]入力可)背番号



SO戦

10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 守備者 SO 守備者 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
背番号 背番号
(PS) (PS)
○× ○×

チャレンジ

※チャレンジは「○」もしくは「×」で入力!
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 成功・不成功
○/×
チャレンジ 成功・不成功
○/×
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

SO チャレンジ

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 成功・不成功
○/×
SO Challenge 成功・不成功
○/×
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



監督 高橋伸也 監督 萩中克章
T.O. 松原 和朗
ジャッジ1 牧野 由紀恵 ジャッジ2 山田 一美
アンパイア1 湯澤   望 アンパイア2 平山 誠大
R・アンパイア 児玉 茂樹
S・アンパイア1 S・アンパイア2

戦評

戦評
北海道のセンターパスにより試合が開始された。3分、島根県#3落合が右サイドからえぐり、センターパスを#14高橋がダイレクトであわせ、1-0とする。4分、島根県がPCを獲得するが、得点には至らない。10分、島根県が中央から攻めるも北海道の堅い守りに阻まれ、シュートを打つことができない。12分、島根県がPCを獲得し、13分、#3落合が豪快なシュートを決め、2-0とする。そのまま第1Qが終了した。第2Qが始まり、17分、島根県#13野原がシュートを決め、3-0とする。20分、北海道が左サイドからえぐるも、島根県の守りをくずすことができない。 23分、島根県#14高橋が右サイドからのセンターリングを豪快に決め、4-0とする。その後も一進一退の攻防が続くが、そのまま第2Qが終了した。第3Qが始まり、34分、島根県がPCを獲得し、#14高橋がヒットシュートを決め、5-0とする。41分、島根県がPCを獲得するが、北海道#1高橋のナイスセーブで得点には至らない。そのまま第3Qが終了する。第4Qが始まり、46分、島根県#9若月がカウンターからゴール前でパスを受け、シュートを決め、6-0とする。49分、島根県#10若槻がシュートを決め、7-0とする。56分、島根県#7千原がシュートを決め、8-0とする。そのまま試合が終了し、8-0で島根県が勝利した。

コメント

今すぐ ログイン してコメントする

まだ、何もない